保育園から1人で 久保大和ちゃん事故死 免許取立て女子高生の車に轢かれ

あまりにも悲しい事故が起こりました。

免許取立ての女子高生が運転する車が5歳の男の子をはね、死亡させてしまいました。

自宅まであと40mだったところでした。

しかし、道路を1人で歩いていたとか。

なぜこのような悲しい事故が起こってしまったのか、早速全容を見てみましょう。

スポンサーリンク


事件の概要


FNN Newsより引用

3月23日午後6時過ぎ、富山県射水市で道路を歩いていた5歳の男の子が18歳の女子高生運転の車にはねられて死亡しました。

警察などによると、23日午後6時すぎ、富山・射水市の久保友和さんの長男・大和ちゃん(5)が道路を歩いていたところ、前から走ってきた軽乗用車にはねられた。
大和ちゃんは病院に運ばれたが、頭の骨が折れていて、およそ1時間半後に死亡した。

FNN Newsより引用

頭の骨が折れていたということは、そこそこのスピードでぶつかったということでしょうか。

車は3月、免許を取得した18歳の女子高生が、友人を乗せて運転していて、2人にけがはなかった。

FNN Newsより引用

ほんとに免許取立てですね。

怪我がなかったのはよかったですが、この事故がトラウマでもう運転しようとは思えないかもしれないですね。

大和ちゃんは、保育園から1人で帰る途中、自宅の40メートル手前で事故に遭っていた。

FNN Newsより引用

午後6時という時間帯で、保育園から1人で帰っているところだったんですね。

でも、そんな時間帯で1人で歩くことはあるのでしょうか。

普通、保育園には保護者が迎えに行き、一緒に帰るものだと思うのですが。。。

保育園から園児1人でも帰るもの?


pinterestより引用

今回の事故で疑問に思ったので調べてみました。

やはり、通常は保護者の迎えが必要のようです。

預かり時間帯が夕方6時までで、強制的に帰らされたのでしょうか。

いずれにせよ、1人で保育園から家に帰っていた状況は通常ではありえない可能性が高いですね。

こちらの真相も明らかにしていただきたいですね。

スポンサーリンク


犯行現場は?

犯行現場は富山県射水市小島ですね。


FNN Newsより引用

現場付近の地図

ネットの反応は?

1人で帰る?
5歳児が?
ちょっとびっくり。
ご冥福をお祈りいたします。

Yahooニュースより引用

保育園が園児を一人で送り出すことは、まずあり得ないから、保護者が迎えに来た後に、保護者がわざと一人にしたのではなかろうか??
轢いた方はもちろん悪いわけだが、状況によっては、親の責任も重い。もし、保育園が一人なのに送り出していたなら、その責任はもっと重い。

Yahooニュースより引用

ウチの子も同じ5歳。
1人で外に出した事ない。
真っ直ぐ前を見て歩かないし目に付いた物に興味津々で周りを気にせず立ち止まるし…車が悪いのは十分承知だけど…親は何やってんの…。
子供が可哀想でならない。

Yahooニュースより引用

18歳。免許取立てで、車が凶器になるって十分理解していなかったんだろうな。
今月取得したばっかりで普通軽々しく友達なんか乗せられないよ。
亡くなった子も、1人で保育園から帰ってたって保育園側もそんなこと許すのかな。

Yahooニュースより引用

もちろん、女子高生が起こした事故に対してのコメントもありますが、今回亡くなった大和ちゃんが保育園の帰り、しかも午後6時という時間帯になぜ1人で歩いていたのかを疑問視するコメントがかなり多かったですね。

Twitterでは?

Twitterでも5歳児がその時間帯に1人で歩いていたのかを疑問視する意見が多いですね。

最後に

今回の事故、きっと被害者、加害者お互いの家族が悲しむこととなったでしょう。

車を運転している以上、誰でも事故を起こす可能性があります。

どのような状況で事故を起こしたのかは不明ですが、前方不注意といったところでしょうか。

免許取立てなので、緊張しながら、かつ細心の注意を払って運転していたのかもしれませんが、同乗者もいたので会話がはずんで注意力が散漫になっていた可能性もあります。

いずれにせよ、起こした事故はなかったことにはできません。

残念ながら今回亡くなった大和ちゃんのご冥福を心からお祈りします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする