逮捕された土屋雅右容疑者の顔画像は?なぜ象牙を販売、共謀が疑われているのか

象牙の中国への密輸出を計画している中国人に、その計画を知りながら販売した疑いで卸売会社の日本人が逮捕されました!

なぜ、計画を知っておきながら犯罪に加担したのでしょうか

スポンサーリンク


事件の概要

中国に象牙を密輸出しようとした罪で起訴された中国人の男に、象牙を販売して共謀した疑いで、卸売会社役員の日本人の男が、警視庁に逮捕された。

全日本象牙卸売センターの専務・土屋雅右容疑者(47)は、2017年、象牙の板など605本を中国に密輸出しようとした疑いが持たれていて、調べに対して、容疑を否認している。
一方、土屋容疑者の店で象牙を調達していた、中国籍の徐新軍被告(36)は、すでに逮捕・起訴されていて、調べに対して「土屋容疑者は、中国に象牙を持っていくことを知っていた」と供述している。

FNN Newsより引用

現在、土屋容疑者は容疑を否認していますが、真相はどうでしょうね。

2018年より、中国では象牙の取引が全面禁止になったため、価格が以前の4倍にまで高騰しているとか。

真実を明らかにしてほしいですね。

土屋雅右容疑者の顔画像は?

気になる土屋容疑者の顔写真は公開されているのでしょうか?

ニュースで公開されているのはこちらです。


FNN Newsより引用

その他SNSアカウントを調べてみましたが、本人と思われるアカウントは特定できませんでした。

=>アカウント検索結果はこちら

スポンサーリンク



今回の事件現場は以下だと思われます。


FNN Newsより引用

店舗の場所はこちらになります


Google map

ネットの反応は?

ひと昔前は象牙は普通に取り扱いしてたんだけどね
自分が20歳の時に作った印鑑セットは象牙
当時は10万弱したけど今こんな感じじゃ
売ってないのかな?

Yahooニュースより引用

金儲けの誘惑には勝てなかった、ってか。

Yahooニュースより引用

科学の力で完全コピーできないんかね?
中国は進化してんだから得意だっぺ?

Yahooニュースより引用

早く日本も全面禁止に踏み込めよ。

Yahooニュースより引用

やはり「お金に目がくらんだからでしょ?」 というのが大方の意見でしたね。

最後に

象牙の全面取引禁止になった中国。

そのため価格が高騰しているわけですが、理性を失い金儲けに目がくらんだ方は今回のようにリスクを犯してでも犯罪に手を染めるケースが発生してしまいます。

これは象牙に限らず、取引が禁止されているもの全てに共通して言えると思います。

このような犯罪を撲滅させるには、さらなる厳罰化が安易な方策だと思いますが、各人が強い意思で行動することが大事だと思います。

今回の事件の結果、象牙センター自体が閉店することはないと思いますが、今後同じようなことがないようにしていただきたいですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする