逮捕された山本啓介容疑者の顔画像は?母親を死亡させた非常勤職員

東京・千代田区の自宅にて、母親に暴力をふるい死亡させた疑いで、その息子が警視庁に逮捕されました!

なぜ、母親に暴力をふるってしまったのでしょうか

スポンサーリンク


事件の概要

2015年9月頃、東京・千代田区の自宅において母親に暴力をふるい、死亡させた疑いで息子が警視庁に逮捕されました。

文京区の非常勤職員、山本啓介容疑者(59)は2015年6月ごろ、千代田区の自宅で、母親の山本敦子さん(当時90)の胸などを複数回にわたってけるなどして、死亡させた傷害致死の疑いが持たれている。
当時、山本容疑者は、敦子さんの身の回りの世話をしていたが、敦子さんの体には、アザなどが多数残されていた。
調べに対して、山本容疑者は「食事を作ったが、食べてもらえず、頭に血が上って手足が出た」などと供述しているという。

FNN Newsより引用

暴力に及んでしまったのは日ごろからの介護に疲れ、怒りの矛先が母親に向かってしまったのでしょうか

山本啓介容疑者の顔写真は?

山本啓介容疑者の顔写真は公開されているのでしょうか?

ニュース映像より、こちらが本人の顔写真と思われます。


FNN Newsより引用

その他SNSアカウントを調べてみましたが、本人の特定はできませんでした。

=>アカウント検索結果はこちら

スポンサーリンク


ネットの反応は?

介護経験もない者が59歳の息子を批判できないけど、老いて息子の介護を受けつつ、ストレスがたまった息子から攻撃を受けたとき、この母親はどれほど無念だっただろうか?
自分もこの息子の立場か、介護される親の立場になるかもしれないと思うと、倫理がどうのという前に安楽死を認めてほしいと思う。

Yahooニュースより引用

介護が必要な状態になってまで生きたくない。

Yahooニュースより引用

こういった事件は今後増えていくんだろうな、、、、

Yahooニュースより引用

育てや介護を付きっきりでしてたら正社員、契約や派遣ですらなるのは難しい。となると特に男性は結婚も難しくなる。施設やヘルパーを頼れと言うが、介護保険使ったところで費用は決してただじゃないし、金銭的負担から使いたくても使えない、まともに働けない、追い詰められる、虐待、、子育てや介護にありがちな問題だし他人事じゃない。

Yahooニュースより引用

比較的同情する意見、自分事に置き換えたときの意見が多かったですね。

最後に

今回の事件は、90歳になる要介護者の息子が母親に暴行、その結果死に追いやってしまったなんとも後味の悪いものですね。

今後、益々高齢化社会になっていくであろう日本。

こういった事件ももっと増えていく可能性が高いと思います。

少子化対策や介護施設もそうですが、抜本的に見直さないと手遅れになってしまいそうな気がして仕方ありません。

国民全員が介護の仕方を習得するなど、大胆な仕組みも考えていかないといけないかもしれませんね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする