2018(第40回) 姫路みなと祭海上花火大会の日程は? 駐車場や穴場スポットをご紹介

累計約5千発が打ち上げられる姫路みなと祭海上花火大会
日程や交通規制、穴場スポットを紹介します。

スポンサーリンク


姫路みなと祭海上花火大会とは


姫路市HPより

毎年7月下旬に開催されています。

姫路港のPRと活性化を目的として、毎年7月下旬に開催されている「姫路みなと祭」。

その祭のメインイベントとも言えるのがこの花火大会です。

水上スターマインをはじめ、尺玉や仕掛花火など、約5000発の花火が絶え間なく打ち上げられます。

そのため花火と花火の合間の待ち時間も少なく、観覧エリアからわずか300mの距離に浮かぶ台船から打上げられるため、迫力満点です!

花火の種類はこちら

2018年の日程と詳細情報

2018年の日程は以下の予定となっています。

開催日時 2018年7月28日(土)19:30~20:45
打上げ数 約5000発
打上げ時間 約75分
前年の人手 約7万人
荒天時 2018年7月29日(日)に延期
打上げ場所 兵庫県姫路市飾磨地区 姫路港周辺
行き方を調べたい方はこちら交通 山陽電鉄飾磨駅から徒歩25分
※山陽電鉄飾磨駅から無料臨時シャトルバス運行
駐車場 なし
トイレ 仮設約20基を予定
有料席 なし
問合せ 079-221-2504 姫路市産業振興課

詳細は姫路市HPまで
http://www.city.himeji.lg.jp/s60/2212506/_10016/_10017.html

スポンサーリンク


駐車場情報

詳細情報でも触れましたが、花火大会用の駐車場はありません。

付近の交通規制もあることから、できるだけ公共交通機関で行かれることをおススメします。

ただし、どうしても車でないと不便だという方もいらっしゃると思いますので、ここでは会場からは離れてしまいますが、駅からも比較的近く、駐車できるかもしれない駐車場をいくつかご紹介します。

会場に一番近い飾磨駅周辺にはあまり大きな駐車場がありませんので、ここでは姫路駅周辺の駐車場をご紹介します。

ショッピングモールなどの駐車場もありますが、マナーに反しますのでここでは控えさせていただきます。

名称 住所 営業時間 収容台数
第1ジャンボパーキング 姫路市南駅前町57 24時間 370台
第2ジャンボパーキング 姫路市南駅前町52 24時間 400台
山内パーキング 姫路市高尾町2 24時間 280台
三木パーキング 姫路市南畝町2ー140 24時間 300台

第1ジャンボパーキング

住所 姫路市南駅前町57
営業時間 24時間 年中無休
収容台数 370台
電話番号 079-288-6523
駐車場のタイプ 自走式
車両制限 高さ:2.1m、長さ:4.9m
決済方法 現金、プリペイド(クレジット不可)
料金 60分\200、最大料金 12時間\900

第2ジャンボパーキング

長時間駐車する場合は、第1ジャンボパーキングよりもこちらの方が料金が少し高くなる場合があります。

住所 姫路市南駅前町52
営業時間 24時間 年中無休
収容台数 400台
電話番号 079-288-6523
駐車場のタイプ 自走式
車両制限 高さ:2.1m、長さ:4.9m
決済方法 現金、プリペイド(クレジット不可)
料金 60分\200、最大料金 12時間\1000

山内パーキング

2t 以上の車両、または外車は駐車不可なので対象の車両の方はご注意くださいね。

住所 姫路市高尾町2
営業時間 24時間 年中無休
収容台数 280台
電話番号 079-225-1301
駐車場のタイプ 自走式
車両制限 高さ:2.1m、 幅:1.8m、 長さ5.0m
重量:2.0t、 外車不可
決済方法 現金(クレジット不可)
料金 30分毎\100、最大料金 全日\600

三木パーキング

こちらのパーキングは車両制限が一切ありませんので、どの車両でも駐車可能です。

住所 姫路市南畝町2-140
営業時間 24時間 年中無休
収容台数 300台
電話番号
駐車場のタイプ 自走式
車両制限 制限なし
決済方法 現金(クレジット不可)
料金 入庫後60分迄¥300、以降60分毎¥100
最大料金 全日 12時間¥600

スポンサーリンク


穴場スポット情報

さて、ここからは会場からは離れますが、あまり知られていない可能性がある穴場的なスポットをご紹介します。

飾磨バイパス


Google mapより

市川上の国道250号線上の橋の上から観賞できます。

決して車で停車状態で見ることは控えてくださいね。

浜手緑地公園


Google mapより

木や草が多いので、虫除けの装備をおススメします。

広めの敷地ですので、大人数の観賞に適しています。

大阪湾広域臨海環境整備センター 姫路事業所近辺


Google mapより

この周辺は何もないので移動手段は基本的に車になります。

しかし、車内からも観賞できますので快適です。

当日の交通規制

まだ2017年の規制情報しかありませんでしたが参考にご紹介しておきます。

2018年の情報が出てきましたら更新します。


拡大してご覧になりたい方はこちら
姫路市HPより

最後に

いかがでしたか?

夏を代表するレジャーイベントの花火大会。

5000発とそこまで規模は大きくないですが、スピーディな展開が時間を忘れさせてくれます。

会場が一番迫力がありますが、混雑が苦手な方は穴場スポットでの鑑賞もご検討くださいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする